事業専従者控除の利用 【税理士 名古屋】

上記のように青色申告の場合は、青色専従者給与の経費算入が認められます。

しかし、白色申告の場合には認められません。その代わりに事業専従者控除というものがあります。
家族従業員がいる場合には、それが配偶者なら86万円、配偶者以外(子など)なら50万円の控除が受けられます。

ただし、青色専従者給与同様事業に専ら従事するなどの要件があります。(こちらは届出は必要ありません。)