田中文夫税理士事務所
[1]トップページ
[2]事務所紹介
[3]所長プロフィール
[4]料金表【法人】
[5]料金表【個人】
[6]料金表【相続税】
[7]決算駆け込みパック
[8]新規開業・新設法人割引
[9]低価格の理由
[10]お問合せ
[11]会社を作るメリット
[12]会社設立の注意点
[13]税理士の選び方
[14]節税対策(個人)
[15]節税対策(法人)
[16]節税対策(法人・個人共通)

メニュー:よくある質問
[#]次へ
休日等の対応について

Q1
平日の夜間や土日も対応してもらえますか?

A1
平日はお仕事で忙しく時間が取れないという場合には、平日の夜間や土日でも可能な限り対応いたします。


Q2
休日や営業時間外に電話しても大丈夫ですか?

A2
お問い合わせの電話受付は原則平日の9時〜18時としています。
ですが、休日などは携帯電話に転送するようにしておりますので、お急ぎの場合や、休日しかお電話できないような場合は、休日・営業時間外でもお電話していただいて結構です。
(必ず電話に出れるとは限りませんので、その場合は留守番電話に用件を入れていただければ折り返しこちらからお電話します。)



事務所へのアクセスについて

Q1
事務所に駐車場はありますか?

A1
事務所に駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。
コインパーキングの場所は事務所へのアクセスをご参照ください。

Q2
最寄りの駅はどこですか?

A2
地下鉄の場合は覚王山ですが、徒歩12分ほどかかります。
市バスの場合は田代本通で、徒歩1分〜3分程度です。(系統により停留所が異なります。)
市バスは名駅・栄・池下などから出ています。

顧問契約について

Q3
顧問契約を結ぶとどんなことをしてくれるのですか?

A3
定期的にお客様のところへ訪問させていただき(当事務所への来所をご希望であれば来所いただき)、帳簿の確認、各種相談の対応・アドバイス、節税対策などを行います。
詳しくは、サービス案内の「月々の顧問料に含まれるサービス」をご覧ください。


Q4
顧問契約はしないで、決算のみお願いすることはできますか?

A4
顧問契約は、正しい申告をするため、また、税金で損をしないために必要なものだと考えておりますので、原則決算のみのご依頼は受け付けておりませんが、例えば取引量が少なく、決算時のみの関与でもお客様に不利益が発生する確率が低いと判断できるような場合にはお受けすることもございますので、一度ご相談ください。


Q5
顧問料の支払い方法を教えてください。

A5
顧問料は毎月自動振替にてお支払いいただきます。
通常は顧問契約を結んだ月の翌月から引き落とし開始となります。


Q6
中途解約はできますか?

A6
可能です。
ただし、解約の申し出のあった月までは顧問料を引き落としさせていただきます。



[#]次へ
▼お問合せはこちら
052-784-8560

▲上へ
税理士 名古屋/田中文夫税理士事務所トップページ